アクセスランキング

ワタシは逮捕こそされてないが遥かに下層階級

「まぁ、知識があるから善人、なんて事はありえないんだが」



どうやら証拠不十分だったようです。

しかし、「高圧的な調べを4時間にわたって受けて、動揺してしまい、
ありもしないことを言ってしまった。もっと慎重に捜査していただければ
良かったと思う」とあるけど、まったくの一般人ならともかく、
司法修習生ならばその辺のことは知悉してるだろうに。

知識のある奴を詐欺師が騙せないように、そう簡単に行かないとは
思うけどねぇ。あくまでも邪推に過ぎないけど。

結局、“疑わしきは罰せず”というやつですな。
(でも、逮捕には裁判官が令状出すし、それなりの疑義はあったはずだが)

ほんのちょっと齧っただけでも気づくもんだけど、
法とか裁判ってやつは(特に刑事裁判)、別に真実を白日のものに、
というようなもんじゃなく、あくまでも検察が公訴した事に対して、
それを証拠で裏付けして事実か否かを認定するってだけだし。

つまり、何をしようと公訴されなければ審理すらされないし、
証拠が無ければ罪にも問われない、と。
当たり前っちゃ当たり前なんだけど、“なんだかなぁ”って気分だ。

上記の件で言えば、物理的にカメラは仕掛けられていたわけで、
“じゃ、誰が?”ってな真実は何も明らかになっちゃいない。
これからの話なのかもしれないけど。

結局、“人間の善性”とやらに期待するところ大、ってところか。
“性善説”とやらをこれっぽっちも信じていないワタシにとっては、
笑止千万なんだがな。

所詮、法も人間の作り出したものゆえ、“完全なもの”とは
なり得ない物ということは分かりきっているけれども、
あまりに買い被り過ぎると、
“知れば知るほどモチベーションが下がっていく”
ってなことにも成りかねないや。

(あいかわらず、何を書きたいんだか読み取りにくいな。
こんな文章を書いているようじゃ、まだまだか)







ワタシの方はといえば、合格発表まであと2日ですよ。
あと2日。

2/1の午後4時30分以降、法務省のHP
“平成17年度司法試験第一次試験合格者受験番号”って
ところに“福岡市 49”って書いてなければ、また1年ですよ。
うまく転がってくれるといいんですけどね。

というわけで、(一次と二次、どっちがメインになるか
はっきりしない状態なので)あまり勉強する気にならんので、
こういう3手先を予め(相手の行動を読んで)入力しておく
3人対戦格闘チェスみたいなゲームなんぞをやりつつ、
エイーゴでチャットなんぞしています。

とはいえ、

“WERE r U from?”(チャット用の短縮表現、Where are you from? だと思う)

“Im Japanese”

程度ですけども。世界中の人間が繋いでいるらしく、
なかなか興味深いです。
(そこそこ面白いのですが、ログインを何回かしないと
全くサーバに繋がらないのが難点)







関係ないけど、最近2ちゃん実況板の書き込みで
不覚にも笑っちゃったやりとり。



お腹すいた・・・誰か食べものを・・

>>857
豆腐ドゾー(*´∀`) ノ□

>>902
('A`)ノ□ できればもっとカロリーのあるものを・・・

>>952
揚げ豆腐ドゾー(*´∀`) ノ□



たしかにカロリーアップだ、うん。

ちょっと前を思い出しながら

さて、気がつけば二次試験の試験公告がされており、
願書の交付受付が始まっています。

8割5分くらいの確率で一次試験が“アレ”
(未確定なうちは、絶対あの単語は使わん!)
なワタシとしては、請求したところで往復の切手代280円(+ちょっとの手数)の
無駄だと思うのですが、万が一 100分の15で奇跡が
発生した場合、間に合わなくなってしまうので
請求だけはしておこうか、と思います。

でも、今の状況で二次試験に挑戦したとして、
たった3ヶ月で合格圏内に入るとは思えませんがね。
ワタシはそこまで傲慢じゃありませんから。







それにしても……
なんだか泥仕合のようになってますね、
NHK VS 朝日新聞。

ワタシも最初は“表現の自由に対する侵害?”とか
思いましたが、問題になっている番組の放送内容や
その背後関係を知れば知るほど、
こんなプロパガンダっぽい内容を公共放送でやるのは
どうかいな、とワタシでも意見したくなると思うようになりました。
(例え民放でも“放送法”の規定がありますけどね。とはいえ、
民放はスポンサーの都合の悪い事は言わないもんですが……)

件の放送内容とは、弁護人がいなくて検事役と判事役が
特定思想に偏ったコレみたいなもんだとでも考えて差し支えないと
思います。(こっちも偏っていて、結果は全くの反対ですが)



しかし、単なる意見でも、ある程度立場のある人間が行った場合、
“圧力となり得る可能性”はあるわけで、その辺は多少責められる部分も
あるかもしれません。
(問題としては、果たして“検閲”に当たるか、そして内容変更への相当因果性が
認められるか、といったところでしょうか。)
とはいえ、問題になった番組内容の変更は、
あまりに特定思想に偏向していたゆえ、NHK内部の自浄能力が働いた
ものとワタシは解釈しています。
(公共放送であまりにも偏った放送をすることは、“思想・良心の自由”に
抵触しそうに思いますが……。誰か詳しい人、解説してください。
ワタシは初学者なもので)
それに朝日が食いついて、状況を利用して特定思想を押し付けるべく
煽りまくっている、というところでしょうか。
それに、4年前の出来事を今頃、というあたりにも何か特定の
政治的意図が感じられます。
(こんな事で国会が空転して、国費が無駄遣いされたりされれば、
それこそ“馬鹿”の一言です)

ま、サンゴにK・Yって書いて、日本メディア史上に残る捏造・自作自演
事件をやらかした朝日(朝鮮日報の略ではありません)グループの
報道をそう簡単に信じ込むほど、ワタシは愚かではないつもりですが。
(新聞に間しては東スポと同じく、“小説”みたいな感じに捉えていますし、
テレビに関しては、スポンサーの付いているニュースはソースとして信頼していません。)
捏造もまた“表現の自由”かもしれませんが(影響力によっては問題)、
それを信じる信じないはワタシの“思想・良心の自由”ですから。



久しぶりに旧サイトめいた事をこっちで書いてしまいました。
感覚が鈍ってしまったのか、うまく表現できていない気がします。
結局この事件に関しては、“なんか胡散臭いなぁ”という気持ちが払拭できない、
といったところが正直な感想です。

電車女子高生

通勤途上、駅のホームで電車を待っていた。
すると、隣の女子高生の話し声が耳に入ってきた。
別に、“きき耳ずきん”を装着して、“きくちから”が
+5になっていたわけじゃない。
すぐ隣、それも大声で話していたからだ。

“あと一ヶ月したら、教科書なんてぜーんぶ捨ててやるっ”
とか口走っていたから、三年生なんだろう。

そのまま、ありふれた会話が続いたならば、
こんなところに書き記すわけはない。
その後、一気に急展開を迎える。



女子高生A「ねぇ、唐津市ってどこにあるの?」



(ワタシの心の声)
Σ(・ε・;) えっ、佐賀だろ? ここQ州だよ?
“はなわ”のお陰でプチ・ブレイクしたとはいえ、まだまだ知名度低いぞS・A・G・A佐賀。


女子高生B「地域とか分からない?」

女子高生A「西日本ってことは分かる」



(ワタシの心の声)
ははは、アバウトだなぁ。1/2の神話だよ。“地域どこ?” “日本”って
言う次にアバウトだ。



女子高生B「滋賀じゃない? 大津とかあるし」



(ワタシの心の声)
柔軟思考キタ━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━( ゚ )━(∀゚ )━(゚∀゚)━ !!!!

惜しい! “ガ”だけ合ってるチバシガサガ!!(※音注意)
言いたい、“唐津は佐賀でカラチはパキスタン!”って!( ´∀`)σ)´ω・ ) グリグリ



とまぁ、笑いをこらえたりイライラしたりしたんですよ。
けっこう楽しいひとときでしたが。

関係ないけど、帰りの電車の中で“電車男”を
読んでいる野郎を初めて見かけました。何かの問題集かと思ったよ。
いっとくけど、あんなうまい話なんて無いから本になるんだぞ(´・ω・`)

前途多難

早いもので、気がつくと試験から
10日以上経ってしまった。
ホント、あっという間。

色々ごちゃごちゃと考えたところで、
小論文を書き換えられるわけでもなく、英語の答案を
差し替えられるわけでもない。
いつまでもボーっとしていても仕方ないので、
結果は採点者の基準に任せ、とりあえず
“合格した”とみなし、一次試験用の資料だの参考書だのを
片づけて、先の勉強をすることにした。

もしダメだったとしても、一次試験に関しては、
それなりに知識は蓄積されたはずだし、
そこそこ太刀打ちできることも判明した。
なので、今年は二次試験の勉強と並行してやれるだろう。
さもないと時間の無駄だ。

で、択一の問題集(憲法)なんぞを買ってきたんだけども、

♪高~いぜ、高~すぎるぜ
(エキセントリック少年ボウイで)

4000エンは高いよ、全く。あと2科目あるのに(刑法・民法)。

しかも、何書いてるんだかさっぱり分からん。
分からん、なんて書くと語弊があるな。さっぱり知らん。
知識、足らな過ぎ。ま、ほとんど初学者なんだから
当たり前っちゃ当たり前なんだけども。

こりゃ、そうとうな努力が必要とされそうだなぁ……。
別に甘く見てはいなかったが。

しかしまぁ、我ながらとんでもない道に足を踏み出したんじゃ
なかろうか。今さらな話ではあるけども。
イバラの道、どころの話じゃないよ、有刺鉄線だらけの道だ。
しかも、勾配がついてやがる。

果たして、最後まで走り抜けられるだろうか……。
くじけなきゃ、何とかなるとは思うんだけども……。

試験は運の要素が大きいよね

そういえば、今日はセンター試験ですねぇ。



最近、2ちゃんを見ていて不覚にも笑った書き込み。

ノロウイルス ((( ・ω・)
ハヤウイルス ≡≡( ゚Д゚)



皆様、食中毒にはお気をつけて。
頑張ってくださいな。

じわじわ回復中

「燃えた、燃え尽きたぜ、真っ白によ……」



と、いうわけですっかり燃え尽き症候群なワタシです。
しかしまぁ、今回一番の教訓は

大事な試験の前日は眠ろう

って事でしょうかね。
いや、別に好きで眠らなかったわけじゃないんだけど。
あのくらいで眠れなくなるなんて、神経細過ぎだよ。
我ながら。

一睡もせずに朝の10時から、30分の休憩をはさんで
夕方の5時まで試験を受けたりすると、終わった後に
ものすごく疲れて吐き気までしたし。
試験の最中はトランス状態で、アドレナリンとかドーパミンが
脳内でドバドバ出ているらしく、意外と平気なんだけども。



で、昨日今日と打ちひしがれながら自己採点なんぞを
してみたんですが、試験中は4割程度しか出来てないと
思った択一が、トランス状態だったせいなのか思ったより
正解していて、どうやらギリギリ6割程度をキープした模様。
(300点満点の170~180点くらい)

すると、外国語(英語)+小論文の500点のうち、300点を
取っていれば、ギリギリで合格できそう。

とはいえ、外国語(英語)+小論文で6割は至難の業だと
思っていたから、択一で7~8割の点を取って総得点を
合格点(800点中470点)まで引っ張り上げるというのが、
当初の戦略だったんだが……。
それが崩壊した以上、難しいだろうな。

外国語(英語)と小論文なんて、採点基準にもよるから
点が読めないんだけど、ワタシの主観では5割くらいの
得点率かな。
小論文は、自然科学分野で事実の誤認があるはずだし、
(ワケ分からないものを無理矢理書いてるから)
あの強引な論理展開じゃ、6割はちょっとなぁ。
英語も動詞ひとつ分からないだけで、全体の訳がおかしく
なったりするし。

すると予想総得点は、420~430点か。



くわーーーーっ、合格点に40点足らん!



なまじっか健闘した分だけ、悔しさ倍増じゃん。



それにしても、全体を俯瞰して反省すると、
自然科学(物理・化学・生物)に足を引っ張られたなぁ。
過去問から見ても、難易度が上がっていると思う。
(択一・論文の双方で、一番初見の問題が多かったのが
自然科学だったし、参考書を見ても、ネットを検索しまくっても
答えの判然としない問題がいまだにある)

自然科学(択一)の得点率は43%くらいだったもの。社会科学は
70%近いのに。

負け惜しみにしかならないけど、法律を学ぼうと思っているにも
関わらず、化学とか生物に足を引っ張られるというのは、
理不尽以外の何者でもないと思うけどね。社会科学に引っ張られるなら
ともかく。

ま、まだ決定したわけじゃないけど、ダメだった時の課題は
自然科学対策だろうな。ふぅ、人生途上における茨の在庫には
不自由しないねぇ、まったくもう。

-----------------------------------------------------------------

最後に、(人´∀`)シュテキ☆ なお知らせ

問題を Word 文書化したので、“欲しい”という物好きな方には
差し上げます。メル飛ばしてください
(当然ながら、権利関係は法務省にあります。でも問題の持ち帰りを許可してるし、
商売するわけでもないので大丈夫だろうと思うけど)

Template Designed by DW99