アクセスランキング

あと一週間

さて選挙公報来たんだけど、共生新党はもうちょっと
いい原稿を提出できんかったものか。
(公報は提出された原稿を写真製版で印刷しただけ)

党首の写真怖杉。



【参院選】 関口氏「2億円のフェラーリに落書きして!
夢があっていいでしょ?」
( 痛いニュース(ノ∀`) )

擁立する方もする方だと思うけど。
しかし、ウンコ議員量産システムである
比例代表制って、とっとと廃止しませんかね。

参院選挙名物、強烈デムパ・ミニ政党も
出て来なくなった事だし。
(供託金引上げと、比例区立候補は選挙区と
併せて10人以上の候補擁立が必要になったからだけど)

dempa.jpg
おっちゃんねる より拾得。下のも)

ま、最近じゃ捨民とかの方がミニ政党以上に
高出力のデムパを放出してますが……。
つか、その恩恵に預かっているウンコ議員が
反対するから廃止なんてまず無理か。

前々から言ってますが、参院はアメの上院みたいに
各都道府県から2名程度選出でいいと思います。



あと、手話通訳の人も大変だね。

9net.jpg

感想とかシナリオとか

怪奇大作戦 セカンドファイル

見ました、第三話“人食い樹”。

怪奇大作戦の“美女と花粉”にウルトラセブンの
“緑の恐怖”を足したようなテイストの話でしたが、
犯人役に木村多恵さんを使うなど、
決して悪くはありませんでした。

ただ、惜しむらくは……。

スギ花粉を媒介物に使ったため、話が拡がり過ぎな
感が否めませんでした。
しかも、花粉が人間の体内で増殖して二次感染まで
起こる設定だったので尚更です。

被害が限定的なら、原因を排除すれば勝手に
収束するのですが、
(被害者は完全切り捨てです)
被害が大規模だと収束方法を提示しなければならず、
そこに必ず無理が生じるんですよね。

○○を○○させると花粉の毒素が消えて無害化される

には、オカルト風味すら感じたというか
“それ、何てレコード会社の新プロモーション?”
とまで思いました。
(しかし、それゆえ毒花粉を作り出した犯人が
その害に遭わなかった、というのは何となく納得
しましたが。でもそれにしても唐突すぎる)

それにしても、セカンドファイル全体に通じる
印象ですが、

“話を変な方向に拡げ過ぎて、細かい破綻が見える”

に尽きます。

この第三話にしても、政府が緊急措置を発動する
レヴェルにまで拡げたら、単なる警察の外部団体に
過ぎないS.R.I.の出番なんて無くなると
思うのですが……。
(第一話にしても、工作員を使うくらいなら、
外部からのアクセスを完全遮断しろよ、と思います)

あと、第三話であのラストが実現できるんなら、
何で第一話をあんな終わり方にさせたのか納得
いきません。
(第一話と第三話で終わり方がカブるから、
という理由なら第三話の方を変えるべきです)



とはいえ、人の作った話に文句をつけるだけなら
誰にでもできるので、最近ホットな“食品偽装”を
モチーフにワタシもいっちょ考えてみました。

...続きを読む

Template Designed by DW99