アクセスランキング

この記事のトラックバックURL

http://hiropon77.blog1.fc2.com/tb.php/1261-888dc540

コメント

たった一人だぁ~?
まったっかっよっ!
ってほど見かけるからですよねぇ。
こういうことを本気で言う人民と臆面もなく載せる新聞・・・・・あっち側の共通点は厚顔無恥。
新聞が焦るのも分かる
>こういうことを本気で言う人民と臆面もなく載せる新聞・・・・・あっち側の共通点は厚顔無恥。

アカヒを筆頭にした新聞(マスコミ様含む)が焦るのも分かります。
ちょっと前までは、少し煽れば右倣えで輿論を動かせましたからねぇ。
よくマスコミ様が“言論の自由”などと口走りますが、ネット普及以前は“奴隷の自由”
いわば“与えられたものに不満を抱かなければ、それなりに快適な自由”だったわけです。
ところがネットが普及し、個人が“情報発信の手段”を持った。
すると、奴隷の自由”に疑問を抱くものが、そこからの脱却を図った。
それまでと違い、様々な意見を取捨選択・比較検討して“何が正しいか”を自分の頭で
判断しなきゃならないようになってしまったものの、本当の意味での“言論の自由”を
手に入れたのだと思います。
本来、“自由を維持する”ことは面倒くさい事ですから。

そりゃ、アンシャン・レジーム(旧体制・旧秩序)に属するものが、ネットを攻撃したい
気持ちも分かるってもんです。自分たちの既得権益を確実に侵しているんですから。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99