アクセスランキング

バルス!

ラピュタ放送で2ch大盛り上がり&別エンディングの
噂の真相
( にゅーあきばどっとこむ )

先日、“天空の城ラピュタ”を久しぶりに
観たんだが、やっぱ面白いね。
宮崎アニメで一番好き。

つか、“少年”が主人公の冒険活劇って、
宮崎アニメじゃ“ラピュタ”だけじゃないのか。
(映画に限る)

ちょっと“カリオストロの香り漂う
未来少年コナン”みたいな感じで
何度観てもワクワクする。
主人公が女の子だと、感情移入的にいまいち。



↓の“アップフェルラント物語”を
原作にして映画作らないかなぁ。
もの凄く面白くなりそうな気がするんだけど。
ただ、“ラピュタ”っぽくなりそうなのと、
宮崎アニメお得意の“描き込み巨大建造物”が
出てこないが。
(その辺、演出次第でなんとでもなるか)

ま、宮崎アニメって似たような話ちょくちょく
あるから大丈夫か。
“もののけ姫”って“ナウシカ”の焼き直し
みたいだし。



(´・ω・)っ 参考商品

アップフェルラント物語 アップフェルラント物語
田中 芳樹 (2003/11/12)
光文社

この商品の詳細を見る

この記事のトラックバックURL

http://hiropon77.blog1.fc2.com/tb.php/1574-115c85f2

コメント

ラピュタ
私の中でナウシカと混ざってしまっている部分があるんでこの機会に観直してみようと思いました。
ハウルやゲドは観ていないんだけどラピュタのほうに食指が動くなぁ・・・。
ラピュタは
観て損がないと思います。ワタシ、5回くらい観てますけど飽きませんし。
観終わったら、てけとーな本屋で“アップフェルラント物語”を入手して
読んでみると、ワタシの言いたいことがよく分かると思いますw

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99