アクセスランキング

“終戦の日”にこんな話題

ゴキブリが怖い「ホントの理由」を考える
( エキサイトニュース )

開戦してはみたものの、これといった戦闘もなく、
膠着状態だった対G戦ですが、今朝起きて
台所へ行くと、シンク内でGが一匹ひっくり返ってた。
ブラックキャップ型地雷の効果は絶大だ)

どうやらGは死の間際に水を求めるらしく、
バルサン等を焚くときは、アルミ箔で皿を作って
その中に水を入れたものを部屋にいくつか
置いておけばその近くで死んでくれるので、
掃除が楽という話を聞いたことがある。
それでシンク内だったのかも……。

そう思うと可哀相ではあるが、Gとの共存は
ちょっと難しい話だしな。生活圏を峻別してくれたら
こちらから攻撃をするようなまねはしないんだが。



そういう時期なので、少しだけ感傷的に
なってしまいましたが、真顔で“無防備宣言”とか
言っているヒトたちと違って、Gと意思の疎通を
はかって緩衝地帯みたいなものが作れるとか
思ってはいないのでご安心を。
(論理的に同値とまでは言わんが、パリ不戦条約
破っている奴らがハーグ陸戦条約を守るとか
考えているんだから、“Gと意思疎通が可能”と
思っていると言われたところで文句は言えないだろ)

この記事のトラックバックURL

http://hiropon77.blog1.fc2.com/tb.php/1581-c52fd3b6

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99