アクセスランキング

正直、考える気力が無い

麻生バッシングについてこんな意見があります
( ぼやきくっくり )

もう、何が本当で何が嘘やら。
情報を探せば探すほど、何を信じていいか
分からなくなるのは皮肉としか思えませんな。

福田氏になれば、確かに“北朝鮮問題”で
アメの都合のいいように
(拉致棚上げでとりあえず核問題を解決した
ように持って行きたいと考えていたならば)
行くかもしれないが……。

拉致問題で福田氏「私の手で解決」、麻生氏は
圧力重視主張
( YOMIURI ONLINE )

これ流してるのも読売か……。

この記事のトラックバックURL

http://hiropon77.blog1.fc2.com/tb.php/1636-ffd864b3

コメント

たしかに・・・
昨日、TVでちょうど麻生さんと福田さんについて、外国人記者団に意見を聞いてるニュースだかを見ました。
日テレは・・・麻生さんが得意の英語で詰まったシーンだけを切り取って、嘲笑するように流していました。さすがに不愉快な気分になりました。
一方フジTVだったかな・・・ふつーに外国人記者のコメントは、どちらに対しても肯定的なものを2人ずつで流していました。(福田さん支持の記者は、当然アメ&中国でした)
フジTVを見て気付いたのですが、日テレと同じ外国人記者がコメントしていましたが、コメントの切り取った部分の違いで、フジはその記者が麻生さんを肯定的な表現をしている部分を、日テレは麻生さんに批判的な表現をしている部分を流していましたね。前後の流れがないと、まったく反対のコメントに見えるんですね。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99