アクセスランキング

拉致は民族性なんでしょう

「主権侵害は問題」金大中氏事件で町村長官
( YOMIURI ONLINE )

まだ“自虐的史観”みたいな考えが世間的に蔓延
していた時代の話。
てめぇたちが“口出しするな”的な事を言っといて、
いざとなったら責任をなすりつける……か。

“特アへの配慮”なんてものは、なんの利益にも
ならないどころか災いの元にしかならない証左ですな。

そもそも、“配慮”なんてものはそれを理解できる
人間相手にしか成立しないし。

この記事のトラックバックURL

http://hiropon77.blog1.fc2.com/tb.php/1657-9ef43c44

金大中
金大中金大中(キム・デジュン、1925年12月3日 - )は、大韓民国の政治家、第15代韓国の大統領|大統領(在任:1998年-2003年)。終戦までの日本名は豊田(姓のみ判明)。カトリックで洗礼名はトマスモア。 日本語読みでは「きんだいちゅう」。来歴全羅南

コメント

しっかし、
素直にちゃんとあやまれない国だなぁ。
珍しく謝罪してるとおもったらこれですもんねぇ・・・。
>素直にちゃんとあやまれない国だなぁ。

上朝鮮が拉致を認めた時に、“一部反動勢力がやった”って
言ったのを思い出しますな。言う事やる事みな同じ。

そもそも謝罪じゃないっぽいですからねぇ。
下朝鮮はそろそろ大統領選挙ですが、野党の候補が
金大中事件当時の大統領の娘ですから、
イメージダウンを狙っているフシもあります。
(しかし、金大中自身が大統領だった時に調べりゃ
よかったのに)

とはいえ、時代背景もあったとはいえ“配慮”なんてしてしまった
日本政府にも非は当然あります。
以後、これを教訓にして配慮なんかまったくゼロの方向でw

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99