アクセスランキング

“まだ手書き?”を来年からのトレンドに

元日に届いてね、民営化後初の年賀状受け付け始まる
( YOMIURI ONLINE )

“稼ぎ時”だと思ってか、ウザいCMがダラダラと
垂れ流されておるこの時期ですが、

ワタシは今年から年賀をすべてメールで済ますことにしました。

既に年賀をしていた知己には通知済みで、加えて
“ワタシにもメールで済まし、ハガキは使うな”と
伝えてあります。
きっかけは、ちょっと前に郵便局と関わったのですが、
その際そこの人間がウンコの中のウンコと
言ってもいいくらいの腐臭すら漂いそうな糞人間
ばかりで、

“もう、コイツらに関わる事になるべく金は
落としたくない”

と思った事でした。いわば私怨ですw



しかしその方針を決めてから思ったのですが、
代替手段の無い時代ならともかくも、
単なる挨拶のために紙やインクを費消し、
(ガソリン等の)エネルギーを使用して
人力で配達するなんて、とんでもない資源の
無駄のように思えるのですよ。
何から何までエコだエコだって黒井ミサみたいに
騒いでる時代に。ものすごく時代遅れ。

それを“贈り物だと思う”とか“大事な文化”
みたいに思考停止して正当化するのは
いかがなもんなんでしょうねぇ?
(手書きじゃないと心が伝わらないと言うならば、
手書きの絵をスキャニングでもして、メールに
添付すれば言いだけの話)

ま、CMをバンバン打つ大事なお客様に対して、
(郵便局だけじゃなく、プリンターのメーカー他も)
マスコミ様はこんな疑問すら呈することは
ないでしょうから、代わりにワタシが
吠えとくとします。

どうも、自らの私怨を正当化させるために
無理矢理こじつけた節も我ながら感じますが……。

とはいえ、誰に強要するわけでもなし、
一民間企業に対して個人がどう接するかなんて
“自由”の範疇だと思いますけどね。
(公営企業だったら、好むと好まざるとに関わらず
関わらなきゃならない部分があったりするんですけども)



(´・ω・)っ 参考商品

郵便を出すな!郵便を出すな!
(2006/02/21)
国沢 健

商品詳細を見る


環境問題はなぜウソがまかり通るのか2 (Yosensha Paperbacks (029))環境問題はなぜウソがまかり通るのか2 (Yosensha Paperbacks (029))
(2007/09/12)
武田邦彦

商品詳細を見る

この記事のトラックバックURL

http://hiropon77.blog1.fc2.com/tb.php/1721-c566f615

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99