アクセスランキング

テキスト坂

効果覿面、僕イケメン!

パッと見、化粧の薄いローリー寺西かとも
思わせる狩野英孝が醸し出す、
“うすら寒い感じ”が大好きです。

スタッ~ スタッ



さて、人の事を“うすら寒い”などと
ヌカしているワタシですが、ウチの中で
書いているだけなら比較対象が
ないのでまだマシなものの、外に出すと
“お寒い”レヴェルの文章ばかり書いてます。

ろじぱらの代打日記、またボツった……orz

かくして、安易なメジャー化計画は
発動せぬまま頓挫することにあいなりました。
(ルーキーリーグすら参加させて
もらえそうもありません)
いやはや年末年始である。年末はともかく、
年始は“ネンシー”と書けば、ちょっぴり
キューティに大変身。ベッキーあたりを
ネンシーに据えて、

“ネンシーと一緒に年賀状!”

と、年賀ハガキの売れ行き低下に悩む
郵便局株式会社あたりが一大キャンペーンを
張ってくれれば、その
“5つの数字でイッセンマン”ばりの
お役所センスにワタシのハートはロックオン。
正月早々、愉快な気分になりそうなもんだ。
いや、ワタシは年賀メール派だけれども。

ここまで書いて、“年末年始について”って
テーマは広すぎるよ!ワタナベさんのデコ並み
だよ!とか思ったけれど、さっき忘年会で
食べたフォアグラ寿司が非常に美味く、
それなりにいい年末だったりするから、
世の中分からないもんだ。

いやぁ、今回“年末年始について”ってな
テーマだったんで、長文書くのかな?と
見事に空気を読み間違え……。
(ま、短文でもボツったでしょうけどw)

しかも、改めて読み返すと何を
言いたいのやら……。忘年会帰りで酒が
入っていたなんて言い訳も空しいばかりですな。
(もう二度と、アルコールが入って
いる時に重要な判断を伴う行動をしません)

とはいえ、ボツってもこうして自分の
ところでネタにするんだから、
“転んでもタダでは起きない”だne!



ワタシはようやくのぼりはじめたばかり
だからな。このはてしなく遠い
テキストファンタジスタへの道をよ……。

~未完~



(´・ω・)っ 参考商品

文章力が面白いほど身につく本―知りたいことがすぐわかる 人の心を動かす手紙・メールを書くコツ35文章力が面白いほど身につく本―知りたいことがすぐわかる 人の心を動かす手紙・メールを書くコツ35
(2007/02)
樋口 裕一

商品詳細を見る


男坂 (上巻) (集英社文庫―コミック版)男坂 (上巻) (集英社文庫―コミック版)
(2000/12)
車田 正美

商品詳細を見る

この記事のトラックバックURL

http://hiropon77.blog1.fc2.com/tb.php/1773-c3a76287

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99