アクセスランキング

♪しのびが~とお~るぅ~

サンフランシスコ、聖火リレー大混乱
( MSN産経ニュース )

アメに於いて、新競技“消火リレー”
“クイズ!ランナーを探せ!(別名 忍者競争)”
に変化したモヨウ。

青い服着た支那武装警察みたいな
護衛
に固められたランナーを見ると、
“平和の祭典”ってのは冗談だよな、と
思う今日この頃。

“支那の異常さ”と“チベットの状況”が
浮き彫りになって、世界中に知れ渡る
ってな効果はあるけど。

暴力停止訴え=聖火リレー妨害で
ダライ・ラマ-チベットにも「調和」を

( 時事ドットコム )


参考:

【米・聖火リレー】スタート直後、
聖火ランナー&防衛隊が巨大倉庫に「雲隠れ」
→1時間後、突如別の場所に→聖火リレーは
「大成功」と新華社報じる
( 痛いニュース(ノ∀`) )

(4/10 21:05追記)

チベット問題 中国の古来からの
排他的な中華思想が背景


(4/12 13:00追記)

「ムーブ!」北京五輪開会式は失敗
(ダライ・ラマ会見その他も)

( ぼやきくっくり )

日本における“人権”とやらは、
凶悪犯特定アジア(精神的に亡命している
者含む)
・同和関係者くらいにしか
認められませんからねぇ。

あと、利権にならなきゃ無理だな。

(4/12 17:40追記)

“聖火防衛”を絶賛 中国の新華社通信

アルゼンチン“妨害”チームのような
戦略だと、支那に政治宣伝に使われたうえ、
国際的に“人権後進国”の烙印を押され
かねないわけか……。

“反面教師”にするとして、合法的な
そして国際的に誤ったメッセージを
送らない方法は無いもんかねぇ。

この記事のトラックバックURL

http://hiropon77.blog1.fc2.com/tb.php/1963-c595e72b

コメント

ちうごく
4千年の歴史ったって、そのなかには異民族に支配されてた時代もあったわけですよね。
異民族が支配してたときの最大の領土を基準に、今でも「あそこはうちらのものアル」って。
それは、インドが、昔の大英帝国の領土だったことを盾に、オ-ストラリアは自分のものだって
言ってるに等しい、と黄文雄さんが言ってた。(記憶あやふやです)
これを聞いたらシナ人はなんて反論するんだろう・・。
中華思想からはちょっとはずれたけど。
さて、主義主張も梨の私が通りますよ。
ようつべでこんなの見れます http://www.youtube.com/watch?v=fM71B9HZTF4
実際に戦ってくれないかしら。
>びちょさん

“四千年の歴史(絶賛増加中。そのうち五千年とか言い出すに違いない)”
といっても、支那共の天下になってからは60年ちょいだし、
満州民族やモンゴル民族が支那の主だったこともあったわけで。
それにマシな人間は“文革”で殺しつくしちゃったので、“歴史”も何も
あったもんじゃないんですけどね。

とはいえ、“理由と膏薬はどこにでもつく”もので、どう効果的な
反論をしたところで“我々は絶対アル!”というのが
“中華思想(自分たちは世界の中心に咲いた華で、他は皆蛮族だから
そんな輩の言葉など聞く耳ナシ)”ですから。

あと、チベットを始めとしてウイグル、東トルキスタンとかは
“自治区”などという奇麗事を言っていますが、あれ“植民地”だし
“現在進行形の帝国主義”ですよねぇ。よく“日帝”とかいって
反日できるもんだよな。
(ん?あれは朝鮮だったかな?)

>弓さん

ダライ・ラマ法王猊下の法力の前では、人民解放軍の武力を
借りなければ何もできないコキントーなど、一瞬にしてゴミと化すでしょう。
(いまでもゴミですが)

せいぜい、青いオプションロボットを召還して守ってもらうのが
関の山ですよ。

http://blog1.fc2.com/h/hiropon77/file/houriki01.jpg
http://blog1.fc2.com/h/hiropon77/file/houriki02.gif

「まるでロボット」聖火守る“青い軍団”に長野困惑
http://www.zakzak.co.jp/top/2008_04/t2008041128_all.html

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99