アクセスランキング

すでに属国一歩手前

長野聖火リレー その裏で起きていた出来事
中国人による事件が多発

長野聖火リレーの舞台裏 警察の予想超える
4000人 暴徒化恐れ刺激避ける

( MSN産経ニュース )

えーっと、この国の主権ってどこに
あるんだっけ

ごまかしきれなくて、ついに
“長野事件”の情報が出てきたか。

それにしても、不当にじゃなく、
正当な理由(暴行)で支那人を逮捕
すらしないなんて、いつの間か
治外法権が課せられてたんだ。

Free Japan! Free Japan!

参考:

中国という符号 ( Meine Sache )

↓は必読。損はない。
こういう人間ばかりだったら、ワタシは
“支那嫌い”にならずに済んだかもな。

【グローバルインタビュー】同胞から狙われた
中国人留学生に聞く
「愛国主義の暴走は愚民化教育のツケ」


(5/5 11:00追記)

胡主席:6日からの訪日は「暖春之旅」
成果に期待
( 中国情報局ニュース )

↑みたいな状況で“暖春の旅”だの
“友好”だの言えるなんて、
さすがチベットを武力で押さえ込んだ
だけありますね。

胡主席あす来日 超厳戒 都内警備
最大6600人 
唐招提寺・法隆寺に抗議も


警察幹部は「胡主席への直接危害を
防ぐのは当たり前。車窓越しや
徒歩移動中、見聞きしたことで主席に
不安や不快感を抱かせること自体、
外交問題化する可能性がある。
抗議行為や音を一切、見せず、
聞かせずの警備が必要だ」と明かす。

ずいぶんと寒々しい“友好”ですこと。
“暖春”が聞いて笑わせますね。

こんどは動員もしやすそうだしな。

<毎日世論調査>「中国には今より
厳しく臨め」が51%
( Yahoo!ニュース )

この記事のトラックバックURL

http://hiropon77.blog1.fc2.com/tb.php/2031-82fa9357

コメント

なんか
チンパン爺になってからさらに感じやすくなっている気がします。
それにしても日本政府の外交駆け引きゼロだなぁ。
ブラフ&ポーカーフェイスなしのポーカーみたい・・・・・・勝てんわなぁそりゃ。
媚中チンパン爺は
ミンスの小沢民(ショウタクミン)もびっくりの“土下座外交”ですからねぇ。
国民がギョーザに毒盛られて苦しんでる最中に、不誠実な態度の
支那に“よくやっている”発言ですもん。
“他人事”どころか、“(日本の)首相の資格”ナシですよ。
まったく、ハニトラにでもひっかかったのか、カネでも貰っているのか……。

チンパン爺が首相を5年くらいやったら
(本人は安倍前首相を一日でも抜きたいらしいですが)
“中華人民共和国大和族自治区”まっしぐらですよ。
(嬉しいヒトも居そうですが)
まだ、“アメリカ合衆国日本州”の方がマシです。すくなくとも“言論の自由”あるし。
(どっちも嫌ですけど。強いてあげればの話)

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99