アクセスランキング

選択肢がありません

rakugao.jpg
(どこで拾ったかは忘却の彼方)


国民「もうやだこの国」 ( ぺぺねた。 )

最近、たまに見るテレビで
“自称”コメンテイターとやらが、
“ミンスに政権を渡してもいいかも”
とか言っているのを目にする事が
多くなった。
(たぶん、本当にそうなった時の
為の“アリバイ”作りだろう)



寝言は寝て言え!



“外国人(要するに在日)参政権”の
実現が“悲願”とかヌカす(→馬鹿議員リスト
アタマのおかしい政党なんぞに政権
渡した日にゃ、政権についている間の
1日につき1年分くらいの“後悔の種”
になると共に、
“軒を貸して母屋を取られる”わい。
死ね!五回くらい死ね!



とはいえ、媚中チンパン爺率いる
自民党もこんな事言い出す始末。

自民党、「移民庁」設置検討
…外国人定住・強化を目標に

( 痛いニュース(ノ∀`) )

中川秀直に関してはネガティヴリスト
入り
を検討するとして、
(人権擁護法推進派でもあるし)
例え特定アジアを適用除外に
したって、こんなの承服できるか!

スペインの実験と日本 ( Meine Sache )
外国人地方参政権問題その4
・・オランダの荒廃。
( 娘通信♪ )

“移民”なんざ、“少子化対策”や
“定年延長”、“IT化を更に進めて
効率を上げ、人間の少なさをカヴァー”
等、ありとあらゆる事を試した後に
やっと使用できる“劇薬”だろうが!
1回使ったら後戻りは“ほぼ無理”だし。
(それでも“移民”を選択せず、
“身の丈に合った国家運営”をすると
いう手もある)



与党も最大野党もどっちも糞なら、
もう次の選挙は政党じゃなくて、
“候補者個人”で選択するしかないか。
そして、選挙後に“再編”が起こる
事を祈るしかない。
(“寄り合い所帯”は数が増える事
自体が不安定要因になり得るし)

再編すら起こらなかったら、脱出も
視野に入れないといけないか……。
候補はアイルランドとかかなぁ。
(“移民”否定しておいて、自分が
“国を出る”ってのもおかしな話だが)

(5/9 18:55追記)

【正論】日本大学教授・百地章
外国人参政権問題に決着を

( MSN産経ニュース )



(´・ω・)っ 参考商品

日本脱出マニュアル〈2004〉―世界を旅する・働く・起業する・移住する日本脱出マニュアル〈2004〉―世界を旅する・働く・起業する・移住する
(2003/07/15)
安田 修

商品詳細を見る

この記事のトラックバックURL

http://hiropon77.blog1.fc2.com/tb.php/2042-98053ea7

たぶん“利権の温床”なんだろ
移民は少子化の特効薬か ( 清谷防衛経済研究所 ) 移民、1000万人受け入れ提言 …自民議連案 「多民族共生国家」を目指す ( 痛いニュ...
安易な移民政策反対!
経団連、「日本への移民受け入れ ・定住」提言。人口減対策で …一方で労働条件の悪化や治安の 悪化懸念も ( 痛いニュース(ノ∀`) ) ま、...

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99