アクセスランキング

こんなのでも

自民・加藤紘一
「拉致被害者5人は北朝鮮に戻すべきだった」

( 痛いニュース(ノ∀`) )

国から給料もらえるんですよ。



コイツも“アタマおかしい”としか
思えないけど、コイツに投票する人間も
アタマおかしいよね。
“国民の安全”を犠牲にしてまで
“国交”なんてしなきゃならんのか。
なんかそんな決まりでもあんのか。
(ワタシの主観では、文脈を見ても
“産む機械”とか“原爆しかたなかった”
よりも遥かに問題発言だと思うけど、
それらを叩きまくったマスコミ様は
華麗にスルーなんだろな)

もうね、ため息しか出てこない。



“おかしい人間”が存在するリスクの
ハードルがガンガン下がってるから、
まともに生きようとするモチベーションも
そら下がる罠。“食品偽装”にしろ
何にしろ。

もう、本当に嫌になった。



(´・ω・)っ 参考商品

戦略的思考の技術―ゲーム理論を実践する (中公新書)戦略的思考の技術―ゲーム理論を実践する (中公新書)
(2002/09)
梶井 厚志

商品詳細を見る

この記事のトラックバックURL

http://hiropon77.blog1.fc2.com/tb.php/2203-4101dd95

毒ギョーザはどうなったのさ?
(どこで拾ったかは忘却の彼方) 北朝鮮・金剛山地区で韓国人観光客射殺 ( 朝鮮日報 ) 2mの柵を越えた上で警告も無視なら、 撃た...
K・カトウは一般人に戻れ
加藤の地元で辞職要求 「貴殿はそれでも日本人か」 ( ZAKZAK ) “思想・信条の自由”があるから、 一般人が思ったり言ったりするのは ま...

コメント

ひろぽんさーん。(^O^)
いやいやいや、
いやマジでこいつ酷いねっ!
国と国との約束だって?!それ以前の問題だろ~っ!
マスコミがこれをスルーする動機がでんでんわからん!

>もう、本当に嫌になった

これねぇ、よく解りますよぉ。情報を得れば得るほど全方向的に未来に対する展望がなくなり、それと同時に己の無力さばかりが増えていきます。
本当はもう一人子供が欲しいんだけど、なんかマジでためらわれてしまいますもん。

ホント、なんとかできないもんなんだろうか・・・・・。
たしかに。
最近の偽装事件を見ていて感じたこと。
「真面目にやっていけば、いつかきっと認められる・・云々」
ほんとかなぁ?と。(まぁ自分には悪いことはなかなか出来そうにありませんが)
良心的にやっている人たちは、当初偽装で儲けている連中に負けて、閉店とかに追い込まれてしまうのではないでしょうか。
「悪化は良貨を駆逐する」・・最近いろんな場面でこの言葉が思い浮かびます。
今後、日本はどうなるんでしょうかねぇ。
これは!復活のきざしか!
僭越ながらひろぽんさんのお気持ちもよおおおくわかる気がしたので
静観を決め込んでましたが、やっぱ淋しおすなあ。
というわけでひさびさの更新。うれしおす~。

あっしは、日本を知ってもらおうとイタリア語のブログなんぞを
やっておるんですが、日本のネタさがすと最近ぐったり感がぬぐえません。
毎日ヘンタイ新聞事件はショックでしたし。
外国人に紹介するから、というわけではないけど、母国はもっとしっかりしたものであってほしい。
加藤紘一のことでは自民本部と山形支部に抗議しました。
ゆるせん。お前が身代わりに北にいけっつの。

ともかく、ご自愛ください、としかいえませんが、少なくともわたしは
このブログで元気を頂いてます。きっぱり。
>まりさん

(=゚ω゚)ノいよう

>バケさん

“考えたり分かったところでどうしようもならん”と思った
瞬間に虚無感めいたものに呑み込まれちゃいました。

>紙さん

まともにやっている人たちほど、屑の巻き添えくって
被害受けちゃいますよねぇ。“偽装”とかやらかした輩に
“罰金”とかヌルい事を言っているから減らないんですよ。
広義の詐欺みたいなもんなんだから、首謀者及び従犯
くらいまではブタ箱に10年くらいブチ込んじゃえばいいと思います。

>びちょさん

ワタシのワガママに気を遣っていただきありがとうございます。
なるべく出てこれる限りは出てくるよう努力しますです。

“毎日”の件に関しては、“不見識”なだけですぐさま
“反日”とは思いませんでしたが、これまでの事を考えると
疑われても仕方ないですなぁ。
しかし、日本人から見ればアカヒの次くらいのトンデモ新聞でも
外国から見れば“有力新聞社”なわけで。
そんな所が“日本女性は性に奔放”みたいなゴシップ雑誌の
屑ネタを注釈もつけずに英訳して配信すれば、
勘違いした外国人が日本に入ってきて妙な事件起こしたり、
外国在住の日本女性が何らかの被害に遭わないとも
限りません。そりゃ、鬼女板(既婚女性板)を中心に
怒りまくりますわな。ま、自業自得なんでせいぜい報いを
受ければいいと思われ。

コウイチ・カトウの件に関して。

“怒り”を失ったワタシですら
怒りましたから、普通の感覚を持った
日本人なら怒りまくりでしょうし、
拉致解決に動いていた地方議員を
中心に“議員辞職”を求める署名運動
まで始まった事から、言い訳を
してましたが、その言い訳を見た
ところで“アタマおかしい”という
印象に変化はありませんな。

要するに
“国の都合で国民の人権が侵害されても
構わない”という事を肯定している
わけですから。
(無理矢理連れて行かれた国民が
“戻りたくない”と言っているのにですよ)

大体、人質をとっている犯人に“嘘つき”と
言われるから、といって
(本人が戻りたいと言っているならともかく)
一旦戻った人質を犯人に返すなんてのは、
馬鹿げた話です。
誘拐犯の北チョンに何を言われようが
知ったこっちゃありませんし、その件で
国際社会とやらがガタガタ言うのならば
“日本国民の権利を守るためにやった。
外野は黙っとれ”と堂々と言い返せば
いいだけのこと。

そもそも、前後の文脈をどう好意的に
読み取っても、国の禄を食んでいる
人間の言う言葉じゃありません。
これを“国賊”や“売国奴”と呼ばずして、
なんと呼称すべきか。

仮にも国の禄を食んでいる人間で、
約束とやらを守りたいのならば、
“俺が代わりに行く”と北チョンに行って
内部で救出活動を行う、くらいの事を
やってみろってんだ。

“加藤の乱”とかいう“世紀の茶番”で
政治生命断たれたと思っていたんですが、
山形の人間は馬鹿なんですかね。
それとも、そこまで人材が払底しているん
でしょうか。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99