アクセスランキング

“ゆる”いから制しているワケじゃ

クローズアップ現代で
“ゆるキャラ”の特集をやってたので
ビデオに録って見てみた。
(さもなきゃ、こんな年中
左に旋回している番組なんて
見やしないんだが)

内容的には、

・ネットを介した口コミ広告は
いまや馬鹿にならない
・“ゆるキャラ”を利用した
広告戦略は低予算でも可能で、
外資も動いている

みたいなモンだったけど、
終始“???”な印象だったなぁ。

そもそも、モチさん(ひこにゃん
以外は大したブームになってないし。
“せんとくん”にしたって、
笑われてるだけでビジネスになる
とは思えないし、番組が挙げてた
“夕張夫妻”も、あまりの
自虐っぷりが当初話題になっただけで
まったく持続しなかったしな。



なんか“モチさんブーム”を
根本的に誤解しているような感じ。
別にモチさんは“ゆる”いから
人気になったわけじゃなく、
二次元→三次元になった時に
奇跡的に可愛らしい出来になった

のと、アンコさんの努力による
(アンコさん:モチさんの中身)
動きのよさで人気になった、と
ワタシは思ってるんだけど。

なんかアレだな。
広告会社が地方自治体に取り入る
ために使いそうな番組だよね。
“犬HKでも取り上げられてます”
みたいな。
低予算とはいえ税金だから、
アホな遣い方は勘弁してもらいたい
もんだ。
(地方自治体がコンサルタント
会社に乗せられて、主要駅の周りを
すべて似たような作りにして
“街の個性”が消失したように、
日本全国がしょうもない
“ゆるキャラ”だらけになったら
興醒めもいいトコだな)



「せんとくん」原型の着ぐるみ登場
( 痛いニュース(ノ∀`) )

二次元→三次元がさらに気持ち悪い
方向に行くのはナナメ上だったw



“ゆるキャラ”の定義からは
外れるけど、最近のワタシのオススメは
カピバラさんだな。

(7/17 19:00追記)





(´・ω・)っ 参考商品

マンガカピバラさんマンガカピバラさん
(2007/12)
TRYWORKS

商品詳細を見る

この記事のトラックバックURL

http://hiropon77.blog1.fc2.com/tb.php/2209-d3d94e81

キモカワイイ、ねぇ……
あの“キモキャラ” 「せんとくん」近畿宝くじに登場 ( ZAKZAK ) 犬HKの“クロ現”じゃギリギリ “ゆるキャラ”扱いだったのに、 “キモ...

コメント

ひこにゃん、豪徳寺にお参りする
招き猫のお寺、豪徳寺でのひこにゃんをYOUTUBEで見たとき、
ほとんど感動した
履物をぬぐところがなんともかわいくってお行儀よくって。
中の人の性格がでるんだと思う。

わたしはやわらか戦車がすきどす。
段差が苦手なトコとか、これは確かにぷりちーだった。

YouTube - ひこにゃん 井伊家お墓参り
http://jp.youtube.com/watch?v=AijJVRmGJv8&eurl=

>わたしはやわらか戦車がすきどす。

ラレコさんのですな。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99