アクセスランキング

なにも殺す事は……

「止められていた酒を飲んだから」
息子絞殺容疑の女供述 警視庁

( MSN産経ニュース )
医者から「酒を飲むと命が危ない」と
言われていたという。

医者の予言は、違った形で実現して
しまったわけだが……。



“依存症”まで行っちゃうと、
自分一人の力じゃどうにも
ならないような気がするけどなぁ。
周囲も大変なんだろうけど。



(´・ω・)っ 参考商品

今夜、すべてのバーで (講談社文庫)今夜、すべてのバーで (講談社文庫)
(1994/03)
中島 らも

商品詳細を見る


酔いがさめたら、うちに帰ろう。酔いがさめたら、うちに帰ろう。
(2006/11)
鴨志田 穣

商品詳細を見る

この記事のトラックバックURL

http://hiropon77.blog1.fc2.com/tb.php/2256-c053977e

コメント

“おいっ!
死ぬんじゃねぇ!死んだらぶっ殺すぞ!”という言葉が降りてきました。

私も殺されないようにほどほどにしなくちゃ・・・・・・アル中は不治の病だそうですから。
>“おいっ! 死ぬんじゃねぇ!死んだらぶっ殺すぞ!”

あはは。それを記事内に入れりゃよかったw
まったくそうですよねぇ。本末が転倒してるというか何というか。

>アル中は不治の病だそうですから。

“今夜、すべてのバーで”とか、サイバラさんのマンガとか見てると
そうみたいですよねぇ……。
アル中と
聞いてアルチュール・ランボーを思い浮かべるあたしゃアルコール依存症。

最近記憶無くすことが多くなってきたなぁ・・
その名前が
ダジャレとしても出てくれば大したもんだと思いますがw
ちょうど“酔いどれ船”って詩集もありますし。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99