アクセスランキング

♪タマとバットは男のあかし~

ジャコビニ彗星を再発見
100余年ぶり
( 中日新聞 )

ジャコビニ流星打法! コホーテク彗星打法!
人間ナイアガラ!!

niagara.jpg
((C)遠崎 史朗、中島 徳博)


“山”と言えば“川”、“ジャコビニ”
と言えば“流星打法”ですよ、
“アストロ球団”ファンとしては。

ワタシは“アストロ”が太田出版から
復刻された時、発売直後に
(第1集から第5集まで、1ヶ月おき
くらいに発売された)
全部買いました。トータル1万円近くに
なりましたが、いまでも宝物です。

この漫画を読まないのは、本当に
もったいないですね。ワタシは
“デビルマン”・“漂流教室”の次
くらいに位置づけています。

もう“バカ”の一言。それも
“漫画バカ”ですよ。
なんたって、野球漫画なのに1試合
当たり平均2名の“死者”が出ます。
あり得ないでしょ。でも、読んでると
許容できちゃうんだなぁ。“熱さ”に
流されちゃうんですよ。
このヒトもこれ読んでりゃ、もう
ちょっと潔くなったかも)

ちょうど朝晩涼しくなってきましたし、
秋の夜長に“熱い”漫画を読みたい人
にはオススメです。

ただ、第1集だけだとまだ絵も話も
こなれていません。第3集くらいまで
読むと(いい意味での)熱い暴走が
始まって、“ビクトリー球団”との
死闘に入るとやめられなくなります。

もう好き過ぎて何書いていいか
分からないくらいなんですが、読んでる
方も“完全燃焼”しそうな漫画なんて
珍しいですよ、ホントに。

参考:

アストロ球団 ( NO SAVE NO CLEAR )



知っている人ならニヤっとする
ニクい商品チョイスw↓。



(´・ω・)っ 参考商品

アストロ球団 (第1巻)アストロ球団 (第1巻)
(1999/03)
遠崎 史朗中島 徳博

商品詳細を見る


AFRIKAAFRIKA
(2008/08/28)
PLAYSTATION 3

商品詳細を見る

この記事のトラックバックURL

http://hiropon77.blog1.fc2.com/tb.php/2442-44e833c9

コメント

アストロは
リアルタイムで連載見てましたねぇ。
漫画化志望だった私は“こんな野球漫画を描きたい!”なんて思いました・・・・・・なのにストーリーぜんぜん覚えてないんですよね(苦笑)。
あと侍ジャイアンツやアパッチ野球軍もすごかったなぁ。
“侍ジャ”の大回転魔球やハイジャンプ魔球ってボークですよねぇ。(笑)
あと“アパッチ”ではなんかサルっぽいキャラの奴がスコアボード登って場外ホームランを取ってアウトにしてましたけど・・・・・・・それ、アウトじゃないって。
>“侍ジャ”の大回転魔球やハイジャンプ魔球ってボークですよねぇ。

“ドカベン”にも大回転投法みたいなのありませんでしたっけ?
なんとかハイスクールのピッチャーがやってたような……。

>ではなんかサルっぽいキャラの奴がスコアボード登って場外ホームランを
>取ってアウトに

節子、それアウトやない! ホームランや!

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99