アクセスランキング

“侵入者”にでも無理矢理

食べさせられた、とかならともかく。

“こんにゃくゼリーで男児死亡”受け、
販売禁止要請を検討…野田聖子氏

( 痛いニュース(ノ∀`) )

毎年コンスタントに年寄りをあの世に
送り込む“餅”はスルーで、蒟蒻
ゼリーは目の敵。
(何だかんだ言ってジジババは餅好き
だから、冗談抜きで消費者じゃなく
“有権者”への配慮かもな。投票率
高いと優遇されますなぁ)

ひょっとしてフェミナチの
(● ●)フンガー!!の事だから、ババァ
を庇ってんじゃないか、ってな
勘ぐりすらしちまいそうだ。
ワタシはいくらでも“ナチ扱い”
しますよ
。本当のことだから。
あと、“言論の自由”を弄んで
自らの意見・判断を垂れ流し、他者の
意見を一切容れないマスメディア様
とかも“ナチ並み”です罠)
395 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:
2008/09/30(火) 17:51:38 ID:7vkxJYgL0

>諸外国がどのような措置を取っているか

アホ。

あー、これただの“恥さらし”だから
やめてもらいたい。
もしワタシが担当者だったとして、
そういうマヌケな質問が来たら

“は? 貴国ではそういうものを
無理矢理、幼児に食べさせる慣習でも
あるのでしょうか?”

ってイヤミな逆質問しそうだw



いずれにしろ、“消費者行政”って
のはこういうマヌケな事をする為に
発足させたのか。底が知れたな。
(この件に関しては、“残念な事件だが、
より一層の注意喚起をして参りたい”
くらいが妥当な対応だとオモ)

それにしても、なんでこんなのを
留任させたかなぁ。

よければポチっと → 人気blogランキングへ



(´・ω・)っ 参考商品

こんにゃくごはんダイエット(お試し10日分)こんにゃくごはんダイエット(お試し10日分)
()
不明

商品詳細を見る


こんにゃくパスタ ペペロンチーノ 20袋セットこんにゃくパスタ ペペロンチーノ 20袋セット
()
不明

商品詳細を見る

この記事のトラックバックURL

http://hiropon77.blog1.fc2.com/tb.php/2547-5bbc1087

コメント

ほんとに諸外国を調査しそう。
>>諸外国がどのような措置を取っているか
>アホ。
一番いいたかったのはコレですた。アホ。
つうかこれと似たような食べ物日本以外にあるんかいな、っていう。
日本のお菓子のバリエーションってはんぱないんですけど。
今年の
一月から三月にかけての国民生活センターと厚生労働省の食品による窒息事故に関する研究結果に書いてある食品事故の件数が多い食べ物ベストテンを割り出すと↓のようになるそうです。

1位:もち(168例、「こんにゃく入りゼリー」の84倍危険)

2位:パン(90例、「こんにゃく入りゼリー」の45倍危険)

3位:ご飯(89例、「こんにゃく入りゼリー」の44.5倍危険)

4位:すし(41例、「こんにゃく入りゼリー」の20.5倍危険)

5位:あめ(28例、「こんにゃく入りゼリー」の14倍危険)

6位:だんご(23例、「こんにゃく入りゼリー」の11.5倍危険)

7位:おかゆ(22例、「こんにゃく入りゼリー」の11倍危険)

8位:流動食(21例、「こんにゃく入りゼリー」の10.5倍危険)

9位:カップ入りゼリー(11例、「こんにゃく入りゼリー」の5.5倍危険)

10位:ゼリー&しらたき(それぞれ4例、「こんにゃく入りゼリー」の2倍危険)

ソースはmixiニュースです。

うわぁ~ん、なんにも食べられなくなっちゃうよぉ~ん!
>びちょさん

比較できそうなのは、ゼリービーンズあたりですかねぇ。
でもそんな問い合わせしたら、マジで呆れられそうですなぁ。
“消費者行政”って、消費者に“過失”がありそうな事ですら
庇いまくるコトなんでしょうか。贔屓の引き倒しもいいとこですよ。
毒ギョーザテロとか事故米騒動とかメラミンミンみたいに、
“消費者がどうにもしようができない事”を防いだり救済したりする
行政であってほしいものですが。

>バケさん

年取ると“乾いて”くるので、何でもかんでも詰まりそうでは
ありますけどねw
(子供の場合は気道が狭くて何でもかんでも詰まりそうですが)
だから、こんにゃくゼリーを“特別扱い”して叩く理由が分からんのです。
危険度(事故件数)に応じて、規制を強くするとか言うんだったら
言い悪いは置いといて論理的に納得はできるんですが。

なんかもう、マスメディア様主導の“煽動的”なマス・ヒステリーは
おなか一杯で、これ以上は喉に詰まりそうですよ。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99