アクセスランキング

こんな事ホザくようじゃ本物の馬鹿

「入試の問題を知的障害者でも
解けるように一部変更して」
知的障害者も普通高へ 配慮を求め
要望書提出
( ああ、昔にもどりたい )

……。

関連拙エントリー:

ワレワレを優遇しろ!
ワタシ視点で、不当に誰かを貶める
のは当然“差別”ですが、不当に
持ち上げるのもまた“差別”に過ぎません。

いつから“障害”が特権階級に
なったんだ?
知力を調べる試験に手心を加えろ
とか馬鹿か。

そんな事やっても、社会に
放り出されれば否応なく競争に
なるわけで。
自己満足のマスターベーションは
人の見てないトコでやれ。



ここでは扱いにくいニュース
はじめました。 ⇒ かくれが

よければポチっと → 人気blogランキングへ



(´・ω・)っ 参考商品

プリンシプルのない日本 (新潮文庫)プリンシプルのない日本 (新潮文庫)
(2006/05)
白洲 次郎

商品詳細を見る


知的障害者雇用の現場から―心休まらない日々の記録知的障害者雇用の現場から―心休まらない日々の記録
(2003/01)
安部 省吾

商品詳細を見る

この記事のトラックバックURL

http://hiropon77.blog1.fc2.com/tb.php/2888-08f4ff28

コメント

ニホンって
弱者がほんとうにつおい国なんですねえ。
こういうニオイのニュースが最近多い気がする。
日本語よめないから英語で運転免許の試験しろ、とか。
うしろにいるのはきっと同じような人々なんでしょ、きっと。
またか
弱者デターって感じですね(ヽ´ω`)
健常者(今この呼び方ってしていいのか知らんけど)でも知的障害者でも、問題が解ければ合格、解けなければ不合格っていうのは同じなんですけどねぇ。。。
問題簡単にして、ちゃんと普通高は入れるようにしてあげて、障害者への補助とか打ち切ればいいんじゃないですか?
どこまでも図々しい人間は嫌いです(*‘ω‘ *)
本当の弱者が
>びちょさん
>ぬここさん

権利回復の為とかに声を上げているのなら、救済の必要もあるかとは
思うのですが、よくよく主張を聞いてみると“ハァ? 弱者?”とか
言いたくなるような“弱者の皮を被った怠惰な者”の影がチラつく事が
多いので萎え萎えです。

人間、“弱者”を前面に立てられると、ワタシみたいなクズでもなきゃ
批判しづらいですからねぇ。それだからこそ利用される事も多いんでしょうけど。
はいはい
弱者弱者。

痛いニュース(ノ∀`):万引きで逮捕された4児の母(28)、月35万円の
生活保護があるのに「生活が苦しく…」
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1209700.html

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99