アクセスランキング

帰納的に考えられないヒトたち

民主党、有権者の「民主離れ」に危機感
( ネトウヨにゅーす。 )

10年ちょっと前くらいかな。
ヨーロッパで続々と左翼政権が
誕生したんだけど、その政権が
ことごとく“批判能力はあっても
政策立案・実行能力がなく”て、
あっと言う間に“右への揺り返し”
が起きたんだよね。

何がきっかけで民主党を嫌いに
なった
のか、昔過ぎてもう
忘れちゃったけど、
(たぶん“北朝鮮人権法”で、
妙なチャチャを入れてきた事あたり
じゃなかろうか……)
野党時代からの“絵空事主張”だの、
“馬鹿発言・反応”なんぞを
ずっとヲチしてきたワタシとしては、
“世界のどこを探しても発生した事の
無い、まったくのファーストケース”
ならともかく、“ヨーロッパで起きた
事は日本でも充分起こりうる”って、
どうして考えられないんだろう、
とか思ってましたナ。

個人ですらなかなか変われないのに、
個人の集合体である組織がそう簡単に
変われるわけが。

ワタシが“民主党支持者”とやらを
“バカ”だと思う理由がそれ。
ちょっと調べれば分かる事だし。

“民主党を支持してる”とか言う
人間は信用しない方が無難だと
思いますよ。“怠惰”か“判断力過少”、
もしくはその双方だから。
そういうのに関わったところで、
損する事はあれど得になる事は皆無、
いや絶無。

よければひと押し<(_ _)> → 人気blogランキングへ



( ・ω・)っ 参考商品

数の悪魔―算数・数学が楽しくなる12夜数の悪魔―算数・数学が楽しくなる12夜
(2000/04/01)
ハンス・マグヌス エンツェンスベルガー

商品詳細を見る


ヒゲの隊長のリーダー論ヒゲの隊長のリーダー論
(2010/12/02)
佐藤 正久

商品詳細を見る

この記事のトラックバックURL

http://hiropon77.blog1.fc2.com/tb.php/4029-c91d3a1d

コメント

>ことごとく“批判能力はあっても
>政策立案・実行能力がなく”て
もろイタリアのことかとおもたアル。
それでも、イタリアのリベラルな人たちには
「愛国心」がありますけどね。
他国におもねったりするバカはいない。
どこも
>もろイタリアのことかとおもたアル。

似たようなモンじゃなかったですかねぇ、ちょっと前の
ヨーロッパって。最近じゃイギリスが不況なのに
緊縮財政やってて、さらに景気悪くなりそうなイキオイ
ですナ。

>イタリアのリベラルな人たちには 「愛国心」がありますけどね。

そもそもウヨサヨは方法論が異なるだけで、基本“愛国”です
から。世界の“左翼・リベラル”と日本の“サヨク”は別モンです。
サヨクはただの売国、特定アジアの工作員。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99