アクセスランキング

バカに権力

【円高】いい介入だった=民主・岡田氏
( 政経ch )

へ、どこが?

世界でいちばん! 日本経済の実力
( 三橋貴明オフィシャルブログ
「新世紀のビッグブラザーへ blog」 )

財務省が円安誘導の為替介入に踏み切りました。
単独の為替介入をしたところで、効果は
一週間も経たずに消えてしまうと思います。


本ブログで何度も書いていますが、為替介入の
プロセスは以下の通りです。



1.日本政府(財務省)が政府短期証券を
  国内銀行などに発行し、日本円を借りる
2.借りてきた日本円をドルに両替する
  (=為替介入)
3.残ったドルで、米国債を購入する




というわけで、日本政府が円高対策の
為替介入をすると、政府の負債(国の借金!)が
増えます。
復興という喫緊の課題を抱える中において、
日本政府が借金を増やし、アメリカ政府に
貸し付けた(=米国債購入)分けです。
意味が分かりません。


円高とは、要するに「内需を拡大せよ」という
シグナルです。日本政府が建設国債を発行し、
日銀が金融緩和(長期国債購入など)を拡大し、
金利上昇を抑えつつ復興を中心とした需要に
支出を振り向ければ、マネーストックが拡大し、
日本はデフレ脱却を果たせます。復興も実現します。
若者の給与水準や雇用環境がも改善します。
為替レートも下落(=円安)に向かいます。
そして、名目GDPが成長することで増収となり、
財政健全化が達成されます。


すなわち、一石五鳥なのです。


それにも関わらず、政府はまともな
復興予算を組もうとせず、効果が数日しか
持たない為替介入を実施し、政府の借金を
増やしているわけです。いい加減にしろ!と、
心底から叫びたくなってきます。


現在の日本の円高を抑制したいのであれば、
日本銀行が日本円の量を増やし、政府や民間が
借入と支出を拡大し、円の価値を落とせば
済む話です。やるべき事はあまりにも歴然と
しているにも関わらず、やらない。日本の
「情報の歪み」は深刻です。

結局、一日ももたなかった気が……。

しかし、現財務大臣のトンチキは、
IMFに10兆円使うくらいなら
国内に使え! って野党時代に吠えてた
のに、
使わなきゃならない状況で、
国内に使わないんだナ( ・ω・ )

どうしてこう、逆を行くのが上手いんだろ。

ま、“日本を考える夏”にするはず
だった選挙で、こういう主張をしていた
ヤツら
だからなぁ。ワタシみたいな
ド素人より“経済オンチ”なんじゃ……。

あの夏、ロクに考えもせずミンスに
投票したヒトたちは、“キ○ガイに
刃物”以上に恐ろしい“バカに権力”が
どういう風なのか、ってコトが
少しは身に沁みたんだろうか。

よければひと押し<(_ _)> → 人気blogランキングへ



( ・ω・)っ 参考商品

経済学革命 復興債28兆円で日本は大復活!経済学革命 復興債28兆円で日本は大復活!
(2011/07/08)
木下 栄蔵、三橋 貴明 他

商品詳細を見る


「震災大不況」にダマされるな! 危機を煽る「経済のウソ」が日本を潰す「震災大不況」にダマされるな! 危機を煽る「経済のウソ」が日本を潰す
(2011/06/25)
三橋貴明

商品詳細を見る

この記事のトラックバックURL

http://hiropon77.blog1.fc2.com/tb.php/4377-416385c2

┐(´・ω・` )┌
>>1が米国債の格下げの影響について 分かりやすく解説するスレ >>1が米国債の格下げの影響について 分かり安く解説するスレ? ( うましかニュース ) あのバカ介入、どこにも根回しして なかったんで...

コメント

いつだったかの
そこまで言って委員会では、ポスト菅にふさわしい人に、
そのトンチキさんが挙げられてたような。
はああああ?あの くるりんぱ が?
つうか誰もいないからなぁ・・・・。
ぼっち総理
自称“何でも詳しい”割りに、緊急事態でハブられる

緊急のG7会合、菅首相に連絡なし 日本は受け身で参加  :日本経済新聞
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819481E2E4E2E0E58DE2E4E2EAE0E2E3E39797EAE2E2E2

バ菅あたりに比べると、特にコレといった事を
言わない(言えない)置物タヌキの方が、
国際社会に対して妙な口約束とかしない分だけ、
マシかもしれませんがね……。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99