アクセスランキング

あけましてロボバトル

人型兵器ロボットの格闘番組、米国で始まる!
最新兵器ロボが本気で戦うぞ!

( 大艦巨砲主義! )

steampunk.jpg


Huluで配信されたんで、正月ずっと
観てたんだけど、結構面白かった。




2人でペア組んで、こんなロボット
腕と足に分かれて操作、相手のロボットと
1対1で戦うんだけど、腕は
“パシフィック・リム”っぽい
モーションコントロールで、足はレバー操作。

とはいえ、デカいわ重いわでそうそう
細かい動きができるワケも無く、すごく大味。
腕は大振りのフックかアッパーくらいだし、
足もサクサク移動するわけでもない。
ゲーム性としては、スケールアップした
“拳闘士”みたいなカンジ

でも、相手ぶん殴ったら自分の腕の
弱い部分にモーメントが集中してボッキリ
折れたり、胴体を支えてる6軸のシャフト
のうち1本が折れたら、他の部分が過負荷に
なってドミノ式に折れて体真っ二つに
なったり、油圧のチューブが切れてオイルが
噴き出し、腕が動かなくなったり、
パンチが当たると(たぶんギミックの)
火花が飛び散ったりと、バカバカしい派手さで
観てて楽しい。



中でも“Σ(゚Д゚)スゲェ!!”って感心したのは、
ところどころ操作ペアのコメントが
差し込まれるんだけど、こんな

“腕を振り回してる間にラッキーパンチが
相手に当たるのを待つゲーム”

で、操作側のスキルなんざ10パーセントも
影響あるかどうかなのに、カメラ目線で

“俺たちは凄い、俺たちは必ず勝つ”

みたいな事を言ってたコト。あれ、日本人
だったら絶対恥ずかしくて無理。

これが“ワールド・スタンダード”って
ヤツなのかもナ( ・ω・ )

よければひと押し<(_ _)> → 人気blogランキングへ

ロクなつぶやきしませんが、twitter やってます



( ・ω・)っ 参考商品

拳闘士・魂拳闘士・魂
()
タカラトミー

商品詳細を見る


パシフィック・リム ブルーレイ&DVDセット (3枚組)(初回限定生産) [Blu-ray]パシフィック・リム ブルーレイ&DVDセット (3枚組)(初回限定生産) [Blu-ray]
(2013/12/11)
チャーリー・ハナム、イドリス・エルバ 他

商品詳細を見る

この記事のトラックバックURL

http://hiropon77.blog1.fc2.com/tb.php/5600-fdfd7604

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99