アクセスランキング

空城の計(ちょっと違う)

警官一時連れ去られ、無人の家包囲
( Sponichi Annex )

結局、総勢約50人で約4時間も家の周りを包囲。
捜査員が家の2階にはしごをかけて突入したが、
家の中は無人だった。
「いなかったみたい」と捜査関係者も苦笑する始末だった。

ま、待てこれは孔明の罠だ。

たぶん穴を掘って家の外に脱出、背後から火計を
仕掛ける手はずだったに違いない。



(´・ω・)っ 諸葛孔明―「三国志」の名軍師

この記事のトラックバックURL

http://hiropon77.blog1.fc2.com/tb.php/780-ab3a2dc5

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99