アクセスランキング

本当はもっと身近になってしかるべき

■『行列の出来る法律相談所』が民事しか扱わない理由
( ねこになりたい。 )

大したもんだなぁ。
ワタシもただ刑法を齧ってないで、こんな風に
分かりやすく伝えられるようにならんといかんな。

やっぱ、どうしても感情が先に立っちゃうんだよ。
(とはいえ、司法というものは厳格に運用されるべき
ものであり、“感情”をそれに組み込むのは立法の
仕事であるとワタシは考えています)



確かに結果無価値論やら行為無価値論、
事実の錯誤に法律の錯誤……、やたらめったら
ややこしくて理屈っぽいけど、刑法の方が
面白いと思うんだけどな。
ワタシが民法にまったく興味が無いのもあるかも
しれないが。
(ホラ、民法って条文も読みにくいしさぁ)



ところで、もっと刑法のことを知りたい人には、

ゼロから始める刑法入門

を読んでみるのをオススメ。
“裁判員制度”もどうやら始まるみたいだし。
(今回のエントリーは、ほぼ“他人のフンドシで
相撲をとっている”ので、アフィリエイトタグ
なんてつけてません。安心して買って下さいなw)

初学者向けの本なのに、よくある“入門書”と
違って中級レヴェルになると全く役に
立たなくなるようなものではなく、重要な点は
きちんと網羅されているから(しかも分かりやすく)、
この本を精読するだけで水準以上の法的思考が
できるようになるはず。

この記事のトラックバックURL

http://hiropon77.blog1.fc2.com/tb.php/784-871c4b98

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99